企業に勤めたくない僕がこれから先必要な能力を考えてみた。

2018年01月13日

とにかく働きたくない僕のブログ、記念すべき第一回のテーマは、どんな能力があったら企業で働かなくて生きていけるか?ということについてです。

多分、このテーマはこれから先も延々と考えていくことになるでしょう。その第一弾です。

パッと思いついた、企業に就職せずに生きていくことができるのは以下の4つ。

  1. 起業
  2. 自給自足
  3. 投資
  4. インフルエンサーになる

これはなかなかに発想力が貧困ですね。悲しいかな。大学まで行っといてこの程度しか思いつきません。

プロの人には怒られるかもしれませんが、この中で一番いけそうなのはやっぱり投資だと思うんですよね〜。

インベスターzより
インベスターzより

さて、投資といえば、2017年を思い出してみましょう。

2017年の投資といえば、そう・・・

仮想通貨

でしたね。

僕はやや乗り遅れてしまったりその焦りで無茶な投資をして一時期資産が10分の1になったりしちゃったんですが、ツイッターやらを見かけるとどうも儲けている人がたくさんいます。

そういった人と比べて、僕に何が足りなかったのか。

それは、

情報の収集能力と、取捨選択力

でした。

え、こんだけ引張といてそんな普通のことなんですかって?

そういうものです。当たり前のことを当たり前にできる人が強いんです。

そこからさらに掘り下げていった結果、まず必要かつ正しい情報を入手するために必要なのは語学力ということになりました。

というのも、大きな流れを生むような投資の対象(金融商品とかね)は、ほとんど日本語以外の言語を使用する文化圏で生まれています。

そういったものの正しい一次情報を得ていくために、まずは外国語の能力が必要になってくるのです。ですから、僕はこれから語学の勉強を一生懸命やっていくことにします。法律なんか糞食らえだ!

なんか、結局就活している時よりも大変なことをすることになってしまいそうですが、まあ気のせいでしょう。

ということで、毎日ちょっとずつですが、英語とスペイン語と中国語の勉強をしていこうと思います。

まあ、日本から出る気は無いので、読む専ですけどね。


三日坊主にはとりあえずなりませんでした!SUCCESS!!

参考記事:祝!連載10回到達!