ブログ作ろうぜ!webnodeの使い方!②書いてみようぜ、お前のブログ・・・

2018年01月18日

試験を途中退出してその時間をブログの更新に当てています。どうも、働きたくない大学生です。

さて、前回webnodeでのアカウント作成についてを書いたので、今回は実際に記事を書いてみる方に進んでいきたいと思います。もしかしたら上級者の皆さんは、「HTMLとかCSSとかはちゃんと使えんの?」とか思うかもしれないんですが、そんなもん使ったこともないのでわかりません。まだ始めて6日目ですよ。何を期待してるんですか、全く。

参考記事:webnodeの使い方!①ホームページを作ってみよう!

てことで、まあおいおいはそれも学んでいって記事を書いていくとして、今回は始めたばっかの時の更新の仕方についてをさらっと紹介していきます。

さて、前回テンプレートから「画家のブログ」を選択して、ブログを始めました。その結果がこちらです。

なんということでしょう。自分のホームページを作ったと思ったら、全く知らないイケメン風の外人が自分語りを始めています。誰もこんな外人の書いたブログに興味はないのです。しかも何やら意識が高いです。画家だから職業病でしょうか。僕が絵を習っているおじさんはこんな感じじゃないのですが。

まあ一応一個くらい記事を読んでおくか・・・ってことで記事を一個クリックしてみます。

すると

なんか最初の方はブログについてアドバイスをくれるのですが、急にいろは唄を歌い出します。やはりアーティストだと日本文化に興味があるのでしょうか。急すぎる気がしなくもないですが、アーティストですからね。仕方ないかもしれません。

そこでこの仕打ちですよ。さすがに。作り込むならもうちょいやってくれや。なんやねん「ふこむねな」って。

ってことでね。まずは邪魔なアンソニー ガーフィールドの記事を消していきます。邪魔なので。

この、文字書いてあるところをクリックすると、四角い枠が出てきて、その上の黒い枠にあるゴミ箱のマークを押します。ポチり。

てことでね、まっさらになったのがこれです。

ここから、記事を作っていきます。

この一番上の部分は消えないのでここに簡単なプロフィールを書きましょう。枠内をクリックして文字を打っていきます。

よし、と。これからはうちのオリジナルミュージシャン、「星野 源助」がブログを作っていきます。

この四角の枠をクリックすると、黒い四角が出てきます。それでちょろっとフォントをいじったのがこんな感じ。で、次にブログを作っていくんですけど、さっきアンソニー ガーフィールドのトップページを全消ししたので、まずはブログのページを作ることから始めます。

ページの上の右の方に、黒地に白い文字で、「ページ」と書かれたところがあるので、クリック。すると、こんな画面が出てくるので、「ブログ」のところをクリックして、「メニューにページを表示」をオンにします。


そうすると、ページの上の方に、「ブログ」と書かれたところができるので、そこをクリック。

こんなんが出てきます。さっきと同じですね。

ブログ記事のあるところをクリックすると、「記事の管理」というメニューが出てくるので、そこで左側のブログ記事を選んで、消去をクリックします。

悪人のいない、優しい世界ができました。そこをクリックして、「ブログ記事を追加」をクリック。

こんな感じで、タイトルを入れる画面が出てくるので、好きなタイトルを入れます。

そこで出たページに記事を打っていき(記事は画面をウロウロしていると出てくる透明な「+」マークをクリックして出てくる、「テキスト」を押すと、テキストボックスが現れるので、そこに打ちます。)、画面右上の黒地に白い字で「公開」とあるところをクリック。これで記事ができるました。画面上方の「ブログ」を推して、記事の出来具合を確認します。

はい!これで記事ができました!この調子でガンガン作っていきましょう!今回はここまでです!

てことで、この記事から読んだ人で、使ってみたくなった人もよかったら登録してね!

参考記事:webnodeの使い方!①ホームページを作ってみよう!